忍者ブログ
合同公演企画演劇集団体『チーム半月』 稽古場ブログ。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チーム半月#2青鬼【東京】
無事終演したしました。演出市河です。

いわき明星大学激弾夢のムー眠社の方々、足を運んでくださいましたお客様、うちのスタッフさん、役者さん、ありがとうございましたっ。そしてお疲れ様でした!


主役が降板したのが、本番1ヶ月前。
稽古開始が2週間前。
音が決まったのが1週間前。
プランを書いたのが3日前。
舞台の広さがわかった本番1日前。動きを変更せざる終えなかった前日
演出、役者1名の小屋入り本番当日
鳴子音集まらず、袖でリアル音にすることに、本番7時間前。
オープニング映像完成が開演4時間前
オープニングの初練習(映像付き)開演1時間前


ここまで追い込まれたことはないですよ。はぃ。

まぁ…うまくいったといえばいったのでよいのですが。
アンケートにも野田秀樹氏の作品を見ているようだと書かれたり、コメディとシリアスの差がうまかったなど評判も上々だったようです。
もちろん、課題もあります。
テンポアップはよかったが、逆にやり過ぎで何が伝えたかったのかよくわからないという意見、役者がやりすぎだったなど評価もうけました。
やはり色んな方々が見ますからね。全てのお客様によかったと言われる作品作りは不可能に近いです。が、なんとかそれを可能にしてみたいものです。

今回の作品のテーマだったのが「心」
主役アオベイの豹変。
コメディとシリアスをはっきりさせるため
前半のテンポアップと笑いを入れる。
後半は少しテンポを落とし、前半よりも間を使う。
若干我の強い役者がいたため、後半部までギャグが浸透してしまったのが残念であったが。

あまり深くいくと各役者へのダメだしになってしまうので、ここでは自重。

さて、書きたいことが沢山ありすぎて困りますね。

1度きりの本番…

みんなアドリブ多過ぎ…

コン子!!またしても本番に飲酒…酔った勢いで客席に突っ込むし…

皆さん飲酒の女優に注意しましょう(汗)


そんなわけで、

朝日新聞いわきスポーツ文化欄にチーム半月が取り上げられるそうです…


えっ?



そうです
終演後インタビュー(取材)をうけました!!!

大変ですっ

どんな記事になるか大変気になっている市河優駿でした。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント

[03/08 管理人]
[10/05 管理人 柩]
[03/07 朱虜(しゅろ)]
[10/09 朱虜(しゅろ)]
[07/27 朱虜(しゅろ)]
バーコード